オルビススキンケア化粧品の特徴

オルビススキンケア化粧品の特徴は、大切な素肌のために、100%オイルカットにこだわっているところです。
オルビスのスキンケア化粧品は、それぞれの悩みにあわせて、あれこれ足さなくても、乾燥、くすみなど、あらゆる肌の悩みに対応できるようになっています。
100%オイルカットのスキンケア用品なので、肌がぷるぷるになります。

クレンジングは、肌に負担をかけずに、やさしくメイクの汚れを洗い流してくれます。
しっかり落ちて、しっとりうるおう100%オイルカットのクレンジングなので、洗い上がりは爽やかです。
大人のニキビをよせつけないクリアな素肌へと導いてくれるのが、オルビスのスキンケア化粧品で、光が差すような透明感のあるうるおいのある肌にしてくれます。

速攻と持続のWのビタミンCにより、透明白肌へと誘います。
オルビスは、ポーラオルビスホールディングスグループの傘下にある会社で、肌に負担をかけない原料を使用しているのが最大の特徴と言えます。
特に敏感肌の人から圧倒的な人気を誇っているブランドで、通販化粧品の部門では、業界最大手の存在です。

パーフェクトワンの成分

パーフェクトワンは、コラーゲンが沢山配合されていて、40種類もの植物由来成分をたっぷり配合しているので人気があります。
コラーゲンの成分を十分に活かした商品で、その上、たっぷりの美容成分を配合しています。
水分が失われつつある加齢肌におすすめの商品で、時間をかけずにお手入れができます。

女性にうれしい商品で、顔だけでなく、全身に使用することができます。
パーフェクトワンの成分で特筆すべきなのは、40種類の美容液成分が配合されているところです。
植物由来成分がぎっしり含まれていて、これだけ配合されているスキンケア商品は珍しいと言えます。

パーフェクトワンの成分には、5種類ものコラーゲが配合されていて、これらのコラーゲンは、新日本製薬が独自の研究で開発したものです。
肌への浸透を目的としたカプセルコラーゲンや、複合型リフティングコラーゲンが配合されていて、これらの成分が肌の角質層に浸透していきます。

ただ、最近のコスメは、合成界面活性剤や合成ポリマー配合の物が多く、パーフェクトワンにも、
ジメチコンを含む8種類の合成界面活性剤や合成ポリマーが配合されています。

オーガニックコスメのメリット

地球環境が化学物質などで汚染されている問題がクローズアップされてきています。
さらに食生活を支えている野菜などは、害虫対策などのために農薬や科学肥料などを使って育てられているのが現状です。
でもそういう中にあって、今はオーガニック栽培といって、農薬などの使用を抑えた有機栽培植物も多く作られ始められているのです。

そして化粧品の主成分も植物から作られてきていますが、オーガニックコスメと言って、有機栽培された植物を使った化粧品が生産されているのです。
オーガニックコスメのメリットは、有機栽培で作られた植物が原料ですから生命力に溢れた強さを持っていると言えます。
害虫にも打ち勝ち強い風雨にさらされながら育ってきた強さを持っているのが、オーガニックコスメのメリットです。

ですから植物が本来持っている生命力を化粧品として使っていくとその強さから綺麗なお肌づくりに役立ってくれるのです。
また、一般化粧品には、化学物質の力を借りて、お肌に潤いを持たせたりしているのですが、人によって肌質は違っていますので、
肌への悪影響を与えていく例もありますが、オーガニックコスメを使うとその心配は解消されるのもメリットと言えます。

UVケアの基礎知識

UVケアの基礎知識で大事になってくるのは、内容をよく把握して商品を選ぶことです。UVケア商品には、紫外線防止率が記載されています。
UVケアの化粧品に表示されているUVケア効果の指標は、SPFとPAになります。その際、数値が高いものほどUVケア効果が高いことを示しています。
SPFの数値が高いものは、長く日焼けを防ぐ効果があります。時間は、SPFの数値×20分で計算できます。

SPFが20のUVケア商品であれば、最大400分日焼けしない効果があることになります。
つまり、約6時間はUVケアしてくれるということです。SPFが多いほど、長時間UVケアしてくれることになります。
ただ、日焼け止め成分が強いということは、それだけ肌には良くありません。

PAは、SPFのように数値で効果が示されておらず、効果は+で表現されています。
目安としては、+が1つの場合はUVケア効果がある、++2つは大きなUVケア効果がある、
+++3つは非常にUVケア効果があるという感じで、読み取ることができます。
PAは++2つあれば十分で、効果ばかり追うと肌に逆に負担をかけることになるので注意しないといけません。