仕事の人間関係で悩んだらウォーキングで気分転換

現代人は何かとストレスが溜まるものです。
特に働くビジネスパーソンは日々の仕事に追われ、職場での人間関係に悩まされ精神的ストレスは計り知れません。
私もそうした人間の1人です。

私がストレスを感じるようになったのは職場で新しい上司となる人が入社してきてからです。
彼が入社するまでは、とてもフラットなチームで和気あいあいとした雰囲気の中、とても楽しく仕事をしていました。
ところが、彼が入ってからはなんでもかんでも確認・報告を求められるようになりました。

それで仕事が楽しいと感じられず、ストレスで嫌になる毎日が続くことに。
なんとかストレスを解消したいと考え、休日にウォーキングをすることにしました。

近所を30分から1時間ほど音楽を聴きながら歩くと、不思議と気分が軽くなります。
ウォーキング中はあちこちの景色をみたり、すれ違う人を観察したり。
嫌なことを考えずに済むのが、ストレス解消につながっているのだと思います。

私の初恋は小学5年生の時でした。
周りはみんな好きな人がいて、うらやましく、焦る事もありましたが好きな人はなかなかできませんでした。
そんな私が好きになったのは1年生の時からずっとクラスが一緒だった男の子で、今となっては何がキッカケで好きになったか思い出せないくらい些細な優しさで好きになったんだと思います。

好きな人が出来てから迎えたバレンタインデーは楽しくて楽しくて、もちろん手作りチョコを彼に渡しました。
しかも手渡しです。
自分でもその時は勇気があるというか、怖いもの知らずだったなぁと思います。

なぜなら、ライバルにはかわいくて頭も良くて人気者の女の子がライバルだと知っていたんです。
彼もライバルを好きだったようで、ホワイトデーのお返しには自分も好きだという意味になるクッキー、私にはごめんねという意味でキャンディを返してくれました。
悲しかったけど、彼も手作りで返してくれたのがとても嬉しかったのを覚えています。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたいオールインワン♪