断捨離で身も心もスッキリ体験

ストレスの原因は新型コロナウィルス化感染拡大防止のための外出自粛により、自宅にいる時間が長くなったことです。
外出を控えるようになってから最初の頃は、自宅で映画鑑賞や読書をして過ごしていたのですが段々と時間を持て余し、ストレスを感じるようになってしまいました。
そこで始めたのが、断捨離です。
元々ミニマリストに憧れがあったのでこの機会に一掃しようと実家の片付けを始めました。

思い出深いものは、捨てる事がはばかられましたが、思い切って処分してしまうととても爽快な気持ちになりました。
断捨離といっても捨てるばかりではなく、まだ使えるものはフリマアプリやリサイクルショップ、寄付などに出してみました。
そうすることで日本人として染みついている「もったいない」の精神的にも罪悪感を感じることなく片付けられました。
最終的には不用品を売ったことでお小遣いを手に入れ、さらに部屋もすっきりし、達成感からストレスを解消することができました。

最近イライラしているのを感じます。
その原因は忙しくて時間がないことです。
仕事、育児、家事でゆっくりする時間がありません。
たぶん心にゆとりがなくなっているのだと思いました。
このままでは仕事、育児、家事がおろそかになると危機感を覚えました。

夫と相談をして協力をしてもらいました。
月に一度、友人とでかけるようにしました。
子供は夫が見ていてくれることを約束して、私だけの時間をたのしむことにしたのです。
友人も主婦ですが子供をおいてきます。
その日は子供や家事から解放されてたのしみます。
ランチでお得に豪華な食事をするときもあります。

おいしいものをゆっくりと味わいながら食べられるのでしあわせです。
カラオケにいき大声で歌ってストレスを発散するときもあります。
毎月、決まったことをするわけではありません。

気分転換です。
私だけの時間をもつことで気持ちが軽くなりストレス発散です。
心に余裕ができて「また明日からがんばろう」と思えるのです。

敏感肌のあなたにも健やかな肌をサポートするトライアルキット!